近鉄大阪線下田駅・JR和歌山線香芝駅近く、日曜日も開いてます! 女性鍼灸師によるやさしい鍼灸で、コリ、痛み、不調を解消します。

5月のお話「五臓の心について」

5月のお話「五臓の心について」

まだまだ不安定な気候が続きますが、確実に陽気が高まり、夏へ向かっていますね。 

これから暑くなるにつれてダメージを受けやすいのが『心』です。
『心』は『熱(暑さ)』に弱いのです

五臓とは、「肝」「心」「脾」「肺」「腎」の事でしたよね。

◆「肝」・・・「気」を身体に廻らせる働きをする。目や筋肉にも関係する

◆「心」・・・「血」を身体に廻らせる働きをする。
       精神の安定や睡眠に関係する。

◆「脾」・・・「栄養」と「不要物」の運搬の働きをする。
          消化器系や唇に関係する。

◆「肺」・・・「水・潤い」の調節と防御機能の働きをする。
          呼吸器系や排泄や皮膚に関係する。

◆「腎」・・・「精」をしっかり貯める働きをする。
          生殖器系、泌尿器系に関係し、骨耳に関係する。

それぞれの「臓」の働きが低下する事によって、身体は「未病」の状態に傾き、そして「病」が生じるのです。

「心」の働きチェック

□動悸する
□息切れがする
□不整脈がある
□眠れない
□寝言・うわごと・夢を良く見る
□口内炎、口の中がただれる
□もの忘れが多い
□血圧が安定しない
□身体が火照り、節々が痛い
□舌の先が真っ赤  

「心」の働きチェック合計    個

この時期から食べ物に気をつけて
熱のこもりにくい身体つくりを心がけて下さいね。

 

~~~心を補う食べ物~~~
タケノコ・春キャベツ・新ジャガ芋・新たまねぎ・豆類(うすいえんどう…等)

もちろん食べ過ぎには注意して下さいね!!
特に身体を冷やす食べ物を沢山取る必要はありません。

肉・生魚・甘いものはちょっと控えた方が良いです
この時期の旬のものを召し上がってくださいね

  

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional